ダイエット アプリ 運動

ダイエット用のアプリにも色々な種類がありますので、自分がダイエットを進めていく上で苦手としている所をサポートしてくれるアプリを利用するといいですよ。

ダイエットの基本は『摂取カロリーを消費カロリーが上回る』ことです。

食べた分以上の運動をしていけば体重は落ちていきますので、運動が苦手な人や運動を続けていきにくい人はアプリにサポートしてもらいましょう。

運動系のダイエット用アプリの種類

ダイエットのために運動をサポートしてくれるアプリもいくつか種類に分けることが出来ます。

「痩せたくても運動が続かないんだよなぁ…」という人は、どういう理由で出来ないのかを一度考えてみるのもいいのではないでしょうか。

そうすれば、自分に適したアプリを見つけることが出来ますよ。

何をすればいいか分からないから苦手という人

運動すれば痩せるというのは分かっていても、何をしたらいいか分からない人は、運動内容を紹介してくれるアプリを利用してみましょう。

ヨガのポーズを紹介してくれるアプリや筋トレメニューを紹介してくれるアプリもありますよ。

中には、トレーナーの方が実際にヨガのポーズや筋トレを行っている動画を見ることが出来るアプリもありますので、そういったタイプを利用していけば、初心者の方でも行っていきやすいのではないでしょうか。

いきなりハードなものは行わないで、自分に出来る範囲のものから実行していくといいですよ。

運動を続けていくことが出来ないという人

やろう、という意識があっても、それを継続していくことが出来ない人は、記録系のアプリを使ってみるといいですね。

運動内容や消費カロリーを記録していくことが出来るアプリもあります。

消費カロリーをグラフにすると見やすいですし、自分のモチベーション維持にも繋がるのではないでしょうか。

アプリの種類によっては、入力が行われていない期間が長いとアラートでお知らせしてくれるものもありますので「運動をしなきゃ」という気持ちになっていくのではないでしょうか。

その他にもダイエットのサポートアプリもあります

運動面に特化したアプリ以外にも、摂取カロリーの記録が出来るアプリや体重管理が出来るアプリもあります。

また、ダイエット項目をクリアしていくことで育成していくことが出来るペットゲームのようなアプリもありますから、自分がダイエットを続けていきやすくなるアプリを利用してみるのもいいと思いますよ。

ダイエットレシピを紹介しているアプリもありますので、そういったものを利用していけば、運動と合わせて食事制限も出来るので、より効率よくダイエットを進めていくことが出来ると思いますよ。

ダイエットは継続していくことが大切

アプリの目的はダイエットへのモチベーション維持や継続していくことを促すものだと思います。

当たり前ですが、アプリをダウンロードしただけでは体重は減っていかないですからね。

アプリがあって、そこに体重やカロリーを入力していくことで、ダイエットをしているという意識も高まります。

ダイエットが成功してくれば、見た目の変化も出てきますが、まだ始めたばかりの頃は周囲の人に指摘されることも、それほど無いですからね。

人に「痩せたね」と言われれば、やる気も出てきますが、それが無い間は気持ちの面でもしんどかったりもします。

ですが、アプリがあればグラフとして体重が落ちていること、ダイエットが順調であることを目視することが出来ます。

アプリの種類によっては褒めてくれるものもありますし、ダイエットを続けていきやすくなるはずです。

出来ないことをサポートするためのアプリではありますが、そういったモチベーション維持のために利用していくのもいいのではないでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする